ホームカタログ環境活動採用情報お問い合わせEnglish
ガラスびん事業 新規事業 海外事業 会社案内
ホーム > トピックス
一般びんカタログ
屈折率分布型マイクロレンズ

カレット選別装置セリビス(CELVSS)

単品ウォーターハンマ試験機

トピックス 2015.01.01
記事一覧
東洋ガラスは、省エネなどで圧倒的な人気を誇るイタリア・アントニーニ社製
ガラスびん・ガラス食器用徐冷炉・印刷焼付炉の日本国内の正式販売代理店となりました
東洋ガラスがイタリア・アントニーニ社製徐冷炉・印刷焼付け炉の販売代理店に
 2014年10月22日、東洋ガラスは、イタリア・アントニーニ社が製作するガラスびん及びガラス食器用徐冷炉および印刷焼付炉について、日本国内における正式販売代理店となりました。イタリア・アントニーニ社製の徐冷炉および印刷焼付炉は、省エネ効果に優れ、世界でも多くのガラスびんやガラス食器メーカーで導入がされている設備です。東洋ガラスグループでは、10台を超える同社製設備の導入実績があり、大きな省エネ効果を上げております。徐冷炉および印刷焼付炉の更新並びに新規設置をお考えでしたら、ご一報いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。お問合せ先は下記の通りです。
イタリア・アントニーニ社製
ガラスびん・ガラス食器用徐冷炉・印刷焼付け炉
【お問合せ先】
東洋ガラス株式会社 海外事業部
TEL:03-4514-2068
住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田2-18-1
E-mail: overseas_inquiry@toyo-glass.co.jp
このページのトップへ
     
 
Copyright © 2011 Toyo Glass Co., Ltd. All rights reserved.