ホームカタログ環境活動採用情報お問い合わせEnglish
ガラスびん事業 新規事業 海外事業 会社案内
ホーム > ガラスびん事業 > ガラスびん関連製品 > 単品ウォータハンマ強度試験機

一般びんカタログ
屈折率分布型マイクロレンズ

カレット選別装置セリビス(CELVSS)

単品ウォーターハンマ試験機

単品ウォータハンマ強度試験機
当社では、市場に安全なガラスびん製品を提供するため、各種の強度試験を行います。
この試験機は、精度よく容易にウォータハンマ強度検証を行うための装置です。
 特 徴 

 カートン不要、びん1本単位で強度試験が可能
ガラスびんを首部で垂直にぶら下げ、上方から重りを落下させて強度試験を行います。カートンは不要で、ガラスびん1本単位で試験を行うことができるため、びんそれ自体の強度が検証できます。
 製品の強度設計に素早くフィードバック
この装置では、単品でウォータハンマ現象を発生させる、きわめてシンプルな試験工程を実現しました。ガラスの厚み分布の改善に効果があったかどうか、型番別に強度の偏りがないかなど、多方面から検証できます。それにより、スピーディに商品開発を進めることができます。
ウォータハンマ現象とは?
<特許登録> PAT.No.:4598153
 試験機概要 
■ 単品ウォータハンマ試験機概略図
びんを宙づりにしているので、余分な反力が発生しません。安定して垂直に落下します。
単品ウォータハンマ試験機概略図
■ 単品ウォータハンマ試験機の使用方法
■ 単品ウォータハンマ試験機による強度結果
同類製品間での相対的なウォータハンマ強度を検証できます。
また、単品と包装貨物のウォータハンマ強度では、同一な強度傾向が得られます。
単品ウォータハンマ試験機による強度結果

カタログ
ダウンロード
この製品に関するお問い合わせ先:生産管理本部 海外事業部
TEL.03-4514-2068TEL.FAX.03-4514-2085
このページのトップへ
     
 
Copyright © 2011 Toyo Glass Co., Ltd. All rights reserved.