ホームカタログ環境活動採用情報お問い合わせEnglish
ガラスびん事業 新規事業 海外事業 会社案内
ホーム > 会社案内 > 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画
次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画
仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境を作ることによって、社員全員が安心して仕事に取り組み、十分に能力を発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。
計画期間
平成28年4月1日 から 平成31年3月31日 までの3年間
2.内容
目標1 次世代育成支援に関する諸制度について、制度を利用しやすい環境を整備する。
対策 説明会の開催や社内掲示板を活用して育児休業制度等に関するPRを行い、男性も育児休業を取得できることを含めて、職場の理解向上を図る。
目標2 年次有給休暇の取得促進を図る。
対策 計画期間中、社内掲示板等を利用して有給休暇の取得促進をPRする。
目標3 職場(工場)見学を実施する。
対策 社員の子どもが工場を見学できる機会を設ける。
女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画
女性が、職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備するため、次のように行動計画を策定する。
計画期間
平成28年4月1日 から 平成31年3月31日 までの3年間
2.内容
目標 女性採用比率(製造・現業系を除く)を30%以上にする。
2.内容
採用に
関する事項
女性が活躍できる職場であることについての求職者に向けた積極的広報
継続就業・職場風土に
関する事項
職場と家庭の両方において男女がともに貢献できる職場風土づくりに向けた意識啓発
長時間労働の是非に
関する事項
組織全体・部署ごとの数値目標の設定と徹底的なフォローアップ
配置・育成・教育訓練に
関する事項
従来、男性労働者中心であった職場への女性労働者の配置拡大と、それによる多様な職務経験の付与
多様なキャリアコースに
関する事項
男女を区別することなく従業員のキャリアアップに繋がる教育体制の構築
このページのトップへ
     
 
Copyright © 2011 Toyo Glass Co., Ltd. All rights reserved.